マイナスからプラスへ「お客さまからの声」

WEBサイトから比較するとSNSは情報の拡散性が非常に高いとされております。またユーザーとの接点がより気軽に行える敷居の低さも集客を行う観点からは利点とされております。集客を目的とするSNSの活用が各企業において試みられておりますが、SNSなどで行われるユーザーとの双方向のコミュニケーションが、マーケティングやさらなる商品開発にむけた貴重な情報収集が行えるプラットフォームであるとも考えられているようです。

お客さまとの距離が縮まる分、本音やクレームといったネガティブなワードも飛び交う可能性もありますが、販促につながるあらゆる改善ポイントがリアルな形で得られるチャンスとも言えるでしょう。拡散性の高さからお客さまからのネガティブなご意見はどちらかと言うと敬遠されがちですが、マイナスがみつかるからこそプラスに転じることができることを企業努力として学ぶことが重要でもあります。